こんにちは。

THE H.W. DOG&CO.遠藤です。

本日も帽子をお選びになる際、参考となるよう、新作の紹介を行います。

本日ご紹介するのは

Dー00456/NEWSPAPER CAP



カラーはBLACK/GRAY/KHAKI 

サイズは36(57センチ)/38(58,5センチ)/40(60センチ) の3サイズとなります。

1930年代アメリカでは、世界恐慌により貧困に陥り、子供も働かなければいけない環境になっていました。その中で、新聞配達を仕事にしていた子供たちの多くが、この形の帽子を被りました。彼らがニュースペーパーボーイと呼ばれていたことから、帽子の名が付きました。

当時、いらなくなった大人たちのキャスケットをもらい、サイズを小さくするため、フロントを前に倒し糸で留め、サイズを縮めて被ったことがこの形の理由と言われています。

こちらが当時の写真。ハンチング帽にニュースペーパーバッグが主流なスタイルでした。



DOGでは、毎年、少しずつ変化を加えながら定番で作っている形になります。

素材はウール90%にナイロン10%、ナイロンを加えることで、強度や、軽さが出るなんて言われます。

また、フラノ仕上げという、起毛感が出るような作りにしているため、秋冬、ウール物と合わせやすいかと。

シルエットは、深さがあり、あまりサイドにボリュームがないため、ハンチング帽に慣れない方でも比較的被りやすいのも魅力の1つです。





実際に被るとこのような感じです。秋から冬にかけて、ウール物のジャケットやコートなどと合わせて被りたいですね。気になった方は、是非店頭や、オンラインサイトでご覧いただければと思います。



本日紹介させていただいたDー00456/NPBCは本日19時からオンラインサイトで発売されます。是非ご覧ください。商品についてのお問い合わせもお電話、メール、インスタグラムのDM等で受け付けておりますのでお気軽にご相談ください。

最後までお付き合いいただきありがとうございます。

THE H.W. DOG&CO 遠藤

こんにちは。

THE H.W. DOG&CO.遠藤です。

本日も、帽子を選んでいただく際、参考となるよう新作の紹介を致します。

本日ご紹介するのは

D-00466/DOG WATCH 20AW




カラーはBLACK/GREEN/BLUE/ORANGE/BEIGE/GRAY

ワンサイズます。

ワッチキャップとは、その名の通り、「観る、監視する」を意味する「WATCH」が語源となっています。各国海軍において伝統的に使われ、冬季に船での見張り、作業時に被られていました。防寒性に優れ、ツバがないため、辺りを見渡しやすいことからこの形になりました。こちらは当時のUS NAVY。



素材はウール100%のため、防寒性に優れ、4つ剥ぎでシンプルなニットキャップのため使いやすく、これからの秋冬、1つ持っておくとかなり重宝するかと思います。また、ニットは、細かく密に編まれたものをハイゲージ、ざっくりと編まれたものをローゲージと言うのですが、今回制作したニット帽はハイゲージで編まれているため、肌触り良く、快適に被っていただけます。

帽子の折り返し部分に、折りくせをつけていないため、ご自身のスタイルに合わせた3パターンの被り方をして頂けます。

2回折り返し、ピタッと浅く被るスタイル。私個人的には1番好みのスタイルです。



1回折り返し、トップを少し余らせて被るスタイル。こちらが比較的スタンダードな被り方かと。



そのままの状態でシングルワッチとして。後ろに弛ませて被るスタイル。



実際に被るとこのような感じです。こちらは2回折り返したスタイルになります。自分に似合う被り方が分からないという方は、是非店頭にご試着しに来ていただければと思います。カラー展開も豊富なため、好みのカラーも見つけやすいかと思います。



本日ご紹介しましたDー00466/DOG WACTH 20AW は本日9/18(金)19時からオンラインサイトで販売致しますので、是非ご覧ください。商品についてのお問い合わせもお電話、メール、インスタグラムのDM等で受け付けておりますので、お気軽にご相談いただければと思います。

最後までお付き合頂きありがとうございます。

THE H.W. DOG&CO 遠藤

こんにちは。

THE H.W. DOG&CO.遠藤です。

本日も、今週発売の新作のご紹介をしていきます。

本日ご紹介する帽子はこちら

D-00460/HOT DOG&COFFEE CAP



BLACK/OFF WHITE/GREEN の3カラー

サイズはワンサイズで、54センチ~61センチの方まで被っていただけます。

こちらの帽子は、当時アメリカでトラッカーキャップなどと同様に広告のため被られていた、コマーシャルキャップから着想を得て制作致しました。こちらは80年代くらいのダンキンドーナツのコマーシャルキャップ。写真からも特徴的なフロントパネルが見て取れるかと思います。



特徴として、フロントパネルが通常のキャップより大きく、ワイドに取られています。当時はそのフロントパネル部分に企業名やイラストを入れることで、世の中に宣伝していました。

今回、DOGではフロントパネルに「HOTDOG&COFFEE」と刺繍致しました。既にお気づきの方はいると思いますが、"HOT"と”FFEE”を隠すと、「DOG&CO」になるといった、遊び心をきかせたデザインとなっております。



後ろとサイドクラウンに丸みがあるため、通常のシックスパネルのキャップと同様にホールド感ある被り心地となります。また、後ろ部分の共生地で出来ているアジャスターでサイズ調整可能なため、54~61センチの方まで被っていただけます。



素材はコットン100%で細めのコーデュロイ生地を使用しています。コーデュロイ生地は保温力があるのが特徴のため、秋冬に快適に被っていただける帽子となります。

シルエットとして、前から見ると、キャップのフロント部分がワイドになっているため、DOG定番のトラッカーキャップのような、少し角ばりのあるシルエットとなり、どことなく、オールド感を感じられる仕上がりとなっています。

形の名前は、角ワイドCAPやアポロキャップなどと言う事もあります。厳密にアポロキャップはフロントパネルが蒲鉾型なので少し違ったデザインになります。

実際に被るとこのような感じです。まだ少し暑いかもしれませんが、少し早めに秋シーズンの準備をしてはいかがでしょうか。



本日ご紹介しましたD-00460/HOTDOG&COFFEE CAPは本日19時からオンラインサイトで販売致しますので、是非ご覧ください。商品についてのお問い合わせもお電話、メール、インスタグラムのDM等で受け付けておりますので、お気軽にご相談いただければと思います。

最後までお付き合頂きありがとうございます。

THE H.W. DOG&CO 遠藤