"8PANEL BERET"

こんにちは。

THE H.W. DOG&CO.遠藤です。

本日も今週末に発売いたします新作のご紹介をしていきます!

D-00479/8PANEL BERET



BLACK/REOPARDの2カラー、

38/40の2サイズの展開となります。

今回DOGでは初となるレオパード柄を採用しましたが、その背景を少し話そうと思います。

戦後、1950年代アメリカでは、ロックの最も初期のスタイルの1つである"ロカビリー"が流行します。

ロカビリーという用語自体はロックンロールと民謡であるヒルビリーを組み合わせて生まれました。

その流行に伴って楽天的で華やかな印象なロカビリーファッションが流行します。

当時の洋服なんかには、レオパード柄も含め、華やかなロカビリー色の強いモノが多く見られるかと思います。



少しして日本でも、石原裕次郎が出演する映画「太陽の季節」が若者のファッションにも影響を及ぼしたり、

日本で開催された音楽フェス、「ウェスタンカーニバル」によりロカビリーブームがアメリカから流れてきます。

それに伴い、アロハシャツにサングラス、レザーJKTなどが流行り、自由にファッションを楽しむ文化が浸透し始めます。



それとほとんど同じ年代、クリスチャン・ディオールの発表し、世界的に大流行した「ニュー・ルック」。

そこでもレオパード柄が採用されていたりと。



そんな1950年代のファッション的な時代背景を、DOGというフィルターを通し、今回ベレー帽に落とし込みました。

素材はブラックがコットン97%、ポリ3%のフランネル生地、

レオパードがレーヨン100%で起毛感のあるシャギー生地となります。

8枚剥ぎから成る、正円で大ぶりなシルエットが特徴です。

DOGの定番ベレー D-00022/BERET と同じくらいのシルエットとなります。



裏地にはDOGオリジナルのプリントを施し、

通常見えない所にも拘りをもって作っています。



実際に被るとこんな感じになります。





今回ご紹介しましたD-00479/8PANEL BERETは店頭では明日、

オンラインでは本日19:00から発売となります!

お時間ある方は是非ご覧ください!

最後までお読み頂きありがとうございます!

THE H.W. DOG&CO.遠藤